躁うつ鈴木の療養ブログ

躁うつと発達障害を療養中です。

躁うつ(双極性障害)について

精神病の事はどこで相談すれば良いのか

精神病の事はどこで相談すれば良いのか こんにちは。鈴木です。 今日の記事は精神病の事はどこで相談すれば良いかについてお話しします。 相談先は診断を受けられる医療機関とその他の関連機関に大きく分けられます。 相談したい内容によって相談先が異なり…

患者本人が気づくサインと周囲が気づくサインとは

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は患者本人が気づくサインと周囲が気づくサインについてお話しします。 前提として躁うつ病を再発する前には前兆(サイン)があります。 過去に躁状態や軽躁状態、うつ状態になった時に最初に現れた症状を振り返ることが大…

躁うつ病のうつ状態の時の接し方とは

こんにちは。鈴木です。 今日の記事はうつ状態の時の接し方についてお話しします。 前提として、うつ状態の時はできるだけ休養をとることが必要です。 気分が落ち込む、やる気が出ないなどの症状が出て動くのも辛くなります。 例えば仕事や家事ができなくな…

躁うつ病の躁状態の時の接し方とは

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁状態の時の接し方についてお話しします。 前提として、躁状態になると普段のその人とは思えないような言動をします。また突然、高価な物を購入したりしてしまうこともあります。 これはあくまでも躁うつ病によるものな…

躁うつ患者に対する接し方について

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ患者に対する接し方についてお話しします。 結論から言うと気分の波は正確ではなく、病気であることを認めましょう。その上で感情的にならないように接しましょう。 躁うつ病は患者本人が気づかないうちに社会生活…

躁うつと向き合う上での心構えとは

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつと向き合う上での心構えについてお話しします。 結論から言うと心構えには六つあると私は思います。 その六つとは以下の通りです。 ・生活リズムを整えること ・再発のサインを知って見逃さないこと ・患者本人と…

躁うつ病の薬剤治療法ではどのようなことに注意すべきか

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病の薬剤治療法ではどのようなことに注意すべきかについてお話しします。 結論から言うと、治療を続けることと、お薬の効果と副作用を知ることの二点を注意しなければなりません。 まず、一つは治療を続けることで…

躁うつ病を治療しないとどうなるのか

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病を治療しないとどうなるのかについてお話しします。 結論から言うと、多くの場合だと躁うつ病を再発します。 治療をしないと調子の良い時期(寛解期)が短くなります。 更に言うと次第に再発の間隔が短くなりま…

躁うつ病は治るのか

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病は治るのかについてお話しします。 結論から言うと、躁うつ病は正しい治療を継続することで症状をコントロールして普通の生活を送ることができます。 正しい治療とは何か、それは薬物治療と心理社会的治療のこと…

躁うつ病によって引き起こされるトラブルとは

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病によって引き起こされるトラブルについてお話しします。 躁うつ病は躁状態とうつ状態を交互に繰り返す病気です。 特に躁状態や軽躁状態の時に問題を引き起こしてしまいます。 例えば私の場合は以下のようなトラ…

躁うつ病の再発について

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病の再発ついてお話しします。 まず、躁うつ病は再発の可能性が高い病気という前提でお話しします。 再発によって起こりうることは何でしょうか。 それは人間関係の悪化と、それに伴う社会的な地位の喪失です。 ま…

躁うつ病の治療はどう行うのか

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病の治療はどう行うのかについてお話しします。 結論から言うと、薬物治療と心理社会的治療の2種類があります。 実際は薬物治療が中心となります。私自身も薬物治療で療養中です。 それでは、薬物治療と心理社会的…

躁うつ病の原因は何なのか

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病の原因は何なのかについてお話しします。 結論から言うと原因は解明途上です。 つまり、躁うつ病になる原因や発生の過程ははっきりしていない病気となります。 「躁状態」や「うつ状態」は脳内で様々な情報を伝…

躁うつ病(双極性障害)はどんな病気なのか

こんにちは。鈴木です。 今日の記事は躁うつ病とはどんな病気なのかについて説明します。 躁うつ病とは「うつ状態」と「躁状態」を繰り返す脳の病気です。 「うつ状態」は気分が沈んでエネルギーがなくなったような状態のことです。 例えば、「楽しいと感じ…