躁うつ鈴木の療養ブログ

躁うつと発達障害を療養中です。

限局性学習症とは何なのか

こんにちは。鈴木です。

今日の記事は限局性学習症についてお話しします。

 

限局性学習症も発達障害の1つに分類されます

限局性学習症は知能には問題はなく、目も見えて耳も聞こえるが、

「読む」、「書く」、「計算する」といった学習機能のいずれか1つ以上が上手く出来ない状態を指します。

 

限局性学習症の症状は以下のとおりです。

 

「読む」ことの問題点

・読んでいるものの意味を理解する事が困難

・誤った発音をする

・文章の文字や単語を抜かして読む

 

「書く」ことの問題点

・文法が誤って文章を書いてしまう

・誤った文字を書く

・句読点を間違える

・単語の中に誤った文字が混じる

 

「計算」することの問題点

・数学的推理の正確さに問題がある

・数の感覚や計算の正確さに問題がある

 

以上が限局性学習症についてでした。

 

このブログでは躁うつ病のことや療養している姿をブログで発信していきます。

ぜひ今後ともよろしくお願いします。